定番の思い付き

久し振りに陽射しが戻った。天気が悪いのは季節柄当たり前だろうが、やはり晴れ間は嬉しい。今月はハイキングは諦めざるを得ないかと半分思っていた所に絶好のチャンス到来。気を取り直して急遽奥多摩の山に行く気になった。予て知り合った鴨沢の民宿に連絡すると、丁度うまい具合に最初は「今日は仕入れの日なので、無理です。」と断り気味の返事。こちらは遅いなら遅い方が有りがたいと粘っていると、ご主人に変わってこちらのことを思い出してくれた。 

受け入れてもらえることになったので、これから準備して1時間半後には出かけなければならない。その前に一番の問題は、明日のゴミ出しが出来ない事、前の奥さんは留守のようだし、左右どちらの家に頼むかが問題。山歩きの準備も必要、時間があるようで忙しい。兎も角、上手くいけば七ツ石山から鷹ノ巣山を回って来るつもり。ご主人が言うには「熊情報が出ているので熊鈴を忘れぬように。」帰りは早くても明日の夜遅くになる筈。明日のブログは休みますが、明後日もしアップしなければ異変が起きたとご承知願います。 以上ご報告まで。

コメント

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ