変わり目

このところ朝が来るのが大分遅くなってきているので、どうしても寝坊しがちだ。目覚めてから朝のルーティンを完了するには丁度三時間必要だが、最近の5時は結構暗くて気持ちよく寝過ごしてしまう。その上何故か最近腹が減ってならない。この数か月1日2食を基本として、夕食は軽い果物か饅頭1個で過ごしていたので、朝飯の量を増やしてみたが、夕方になると飯を食いたくなる。体重を増やしたくはないが、天は高くなくても馬も肥ゆる秋だから仕方ないのかな。

体重と言えばお相撲さん、特に応援している力士はいないが、久し振りの稀勢の里、大分ハラハラしたが9勝まで来た。俄ファンだからよく分からないが、1年以上休場した割には相撲の取り口は悪くないとする専門家もいるようだ。庶民の平均的願望だろうが、何とかもう一番勝って二桁白星になってほしい。他に明るい話題はテニスの大阪なおみとか、名前を急に思い出せないがバドミントンとか柔道とかスポーツ絡みばかりだ。

明るい話題が海外に一つあった。南北朝鮮問題、首脳会談の結果6月の米朝首脳会談以降停滞していた雪解けムードが再び動き出す気配が感じられる。制裁一辺倒の日本政府にとっては面白くないかもしれぬが、韓国文大統領の活躍を期待したい。世界中に制裁を振りかざしているアメリカのトランプ大統領も何故か金正恩氏に対しては柔らかだから、日本の首相をがっかりさせるような度量と対応を見せてもらいたいものだ。

何れにせよ安倍首相は来週早々にはトランプ大統領とニューヨークで会見するとのこと。半島問題以前に貿易問題当事国として相まみえるのだろうが、果たして会談のお土産はなにか?関税問題は分からないが、日本は防衛予算以上に大事な問題が多々あることを忘れずに願いたい。ところで不思議に思うことがある。外国の例を見ていると、トップの外国訪問となれば最低でも外務大臣クラスが随行しているが、前回総理のウラジオストック訪問には外務大臣はいなかったようだ。

総理本人は留任が決まっているからいいが外務大臣はどうするのだろう?そもそも内閣改造を1週間後に控えての総理日程に無理があるように思えるが、今の内閣は通常の手順を無視する傲慢さが売りだから仕方ないか。

コメント

tak さんの投稿…
この前帽子をどこかへ忘れてきて今だ見つからないと申し上げましたが、今日ゴルフをしていて雨が降ってきたので、バッグの中から雨具を取り出したら一緒に懐かしの帽子が出てきました。

物はなかなかなくならないものです。
senkawa爺 さんの投稿…
takさん
態々コメントありがとうございます。
それにしても失せものが見つかるとは縁起がいいですね。
あやかりたいと思います。

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ