何れ近い将来

先日、認知症で迷子になってしまう老人が増えているとの報道があった。年寄りにはGPS機能付きの携帯を持たせるのが良いと言っても、認知症になると夜中に裸足のまま出て行ってしまうのも珍しくは無いようだ。問題解決の方法は果たしてあるのか?自分ではしっかりしているつもりだが、午前中に読書をしていたりネットで何か読んでいたりしても、気が付くと居眠りしていることがしばしばある。昼飯から帰ってくると又眠くなる。

夜中に2回ぐらいは尿意を催して起きざるを得ないのは持病が前立腺肥大症だから仕方がない。一旦起きても寝つきは悪くない方なので、合計すれば6時間半か7時間はたっぷり寝ている筈だ。昼間眠くなるのは夜中の睡眠と関係無く、何れも若い頃は無かった現象だから老化現象の典型だろう。進行して認知症ならないよう祈るしかない。

今日も中途半端に読書をしたり、テレビ国会中継を見たりしているうちに1日が終わりかけている。国会は参議院の決算委員会で、全閣僚が出席していたが下らないの一言に尽きる。少しましな質問でも見つけてブログのネタにしたかったが何一つ見つけられなかった。馴れ合いが鼻につく緊張感の無いやり取りばかりだったが、問題はむしろ野党にあるかもしれない。憲法改正が出来るなら参議院を廃止したら少しは国民の為になりそうだ。

コメント

tak さんのコメント…
居眠りすることはしょっちゅうです。夜起きることも2回くらいありますし、私も同じですよ。
これだけ立派なブログを書いている人は絶対簡単に認知症にはならないと思います。
私も自分は10年くらいは認知症になることはないと確信?しています。
senkawa爺 さんの投稿…
takさん
コメントありがとうございます。
同期会でお会いできなかったので心配していました。
でもお元気そうで何よりです。
私も親爺と同じ年まで生きるとすれば未だ10数年あります。
自信はありませんが、一日一日とにかく頑張りましょう。
トパーズ さんのコメント…
認知証予防で、私が実行しているのは、夜納豆(血栓予防)、
犬の散歩を兼ねた「なんちゃってジョギング」、興味のある事
を継続させるの3つです。これに食べ物をよく噛むを入れれば
よいのですが、せっかちのせいかこれが中々難しいです。
長い間、納豆は朝食べていたのですが、夜の方がより効果を
期待できると知り数年前から実行しています。この納豆、犬にも
よいそうで、わんこのえさに混ぜて食べさせています。

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ