ハイキング予定

今日も1日撮影の立会、撮影件数が昨日の2/3なので明るいうちに終わった。昨日同様、撮影の合間の雑談で、それぞれの若い頃、なりたかった事と現実の違いの話が面白かった。我が後継者は電気工学を志して、現実はIT技術者だから当たらずとも遠くは無い。クライアントも高校時代は無線にはまって資格を取ったりしていたので、工学部系を目指されたようだが、結果的には農学部に進学してしまったとの事。やはり、理工系の素地があるので、現実は適役かもしれない。二人とも大学時代の実験や実習が懐かしそうだった。

小生はこういう場合、若い頃の志も高校大学での研究が無いも同然なので、恥ずかしくて会話に加われない。暫くするうちにやっと出身地の話になった。クライアントが小田原の出身なので、箱根の金時山について聞いてみた。若い頃には何度も登ったし、良い山だよ。との話でやっと会話が噛み合った。一度行った事はあるのだが、兼ねてこの年末にはと思っていた山なので、新しいルートや見どころについてかなりの情報を貰う事が出来た。

明日は天気予報が変わって、晴れそうだから行った方が良いよ。と背中を押された格好になったので、事務所に戻って早速交通機関の確認をしたところ、まだ間に合いそうである。これから準備をするので、今日の日記はここでおしまいとしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ