梅雨の晴れ間 快晴

久し振りの梅雨の晴れ間である。

青空を拝むと山に行きたくなる。
今日はこの前の日曜日に富士登山をしてきた人から話を聞いた。東京は結構不安定な空模様だったが、富士山は写真を見せてもらっても快晴だったようだ。
昨年行った北アルプスの山小屋のホームページを開くと、やはり月曜日撮影の写真が掲載されている。小屋周辺の雪は殆ど消えている。

梅雨明けの予報はまだ出ていないが、列島の背骨に位置する北アルプスは日曜日の富士山同様で梅雨の影響が少ないのかなぁ。思わず来週にでも飛んで行きたいと思うのだが、昨年は「海の日」に登って大雨だった。思いが千々に乱れる。

コメント

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ