iPod,iPad

今日、iPadが日本で発売されると言う事で、昨日から銀座の店には行列ができているらしい。昔iMacが新発売になって評判になった頃、ゴルフ大会の賞品で貰った事がある。馬鹿でかい箱に入ってやたら重くて持ち帰るのに苦労をした記憶がある。まだPCをいじり始めたばかりの頃で、使い勝手がマイクロソフト製品と余りに違うので、ものにする事が出来ずに友人に上げてしまった。当時からディザイン系の人はmac、事務系はmsと言われていた。

今にして思うとmac系はディザインもあか抜けているし、フォントなんかは俄然きれいなので、ディザイン系の人が愛用するのは分かるような気がする。但し、ご商売があまり上手でなくて、ビジネス的にはマイクロソフトの後塵を拝していたように思うが最近はそうでもないらしい。特に携帯端末のiPodの世界的ヒットと今回のiPadでハードメーカーとしては優劣がつかなくなっているようだ。今頃ハードメーカーの優劣を論じていると如何に年寄りかが分かってしまう。

今はソフトの時代だからiPod,iPadについいては実際に使ってみたうえで、その使い勝手を論じなければ話ならないだろう。と言う事は、両方とも買う気が無いので、今後生きているうちにこれについて論じる事は永久になさそうだ。先日iPodについては友人に触らせてもらった。gps機能が付いているのがちょっと魅力的で、更に聞いてみると未だ高度表示はできないらしい。山登りには未だ利用できそうにないので買わずに済むと言って笑われてしまった。要はとても使いこなせそうにないだけの話である。iPadは未だ触ってないがパソコンでもないし、大きさが中途半端に過ぎないだろうか?本は買わない事にしたのでもはや関係ないし。

何れにせよIT技術が発達するのは人類にとって結構な事で、これを否定するものではない。電車に乗ると実に多くの人が携帯端末を覗きこんだりイヤホーンを耳にして目を閉じている。個人対マシンであらゆる情報が安直に入手できるようになると、情報が伝達される時、互いに感じる相手の表情や息遣いを汲みとる能力が涵養されないのは間違いない。この事は善悪は別にして社会に大きな変化もたらさずにはおかないだろう。

婆さん曰く「大人のおもちゃが次々と世に出て、人間が益々馬鹿になるわね。」これは尤もな意見かもしれないし、正直小生も少々心配ではある。

コメント

匿名 さんのコメント…
広範な知識・見識に脱帽します
senkawa爺 さんの投稿…
匿名さん
コメントをお寄せ頂きありがとうございます。
広範な知識・見識と煽てらるとその気になりますので、ほどほどにお願いします。
知識・見識はコピーペーストできますが、ディザイン力のようにセンスはコピペがききません。その事が残念です。

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ