三頭山行きの準備

暖冬のせいで季節感が狂っているが今日で寒も終了、明日は立春。不思議なこ
とに11月9日以来約3ヶ月、全然その気にならなかった山歩きが急にしたくなった。虫の啓蟄と似たようなものだろう。

昨年秋から行こうと思っていた奥多摩三山に数えられている三頭山(標高1530メートル)行きを決意したまでは良いが、調べるとシーズン中(3月16日以降)であればバスが標高1000メートルにある「都民の森」迄行ってくれるが、現在は都民の森もバスも利用できない。標高で300メートル下から歩くことになる。大分前にこのルートを一人で歩いた記憶があるにはあるが、きつかったような気がする。しかし、一旦決心したので行くことにする。

先月27日には大分雪も降ったようだし、ヤマレコで昨日行った人のレポートにもアドバイスがあるので、念を入れて一応軽アイゼンなどの装備も持っていかねばならない。久しぶりのことでもあり、今日はその準備でバタバタしてしまったので、今日はこれくらいでご容赦願いたい。明日も帰宅は遅くなるのでお休みとし、明後日報告を書く予定。

コメント

村松 光 さんのコメント…
お天気は良さそうですか?お元気でなによりです。
どうぞ気をつけて楽しんできてください。
senkawa爺 さんの投稿…
村松光さん
いつもありがとうございます。
気をつけたつもりでしたが、又少し失敗をやらかしました、

このブログの人気の投稿

慶応義塾入学式 期待が膨らむ

読後感「新天皇と日本人」小山泰生著

何もかも関係ない話だ